1. シェアハウス検索結果

上野・浅草・秋葉原のシェアハウス

最新投稿写真2017.11.21

現在の検索条件
上野・浅草・秋葉原

57 件中 / 1~30件表示

57 件中 / 1~30件表示

シェアハウスコラム

歴史ある文化都市-上野 その町並みとシェアハウスは

上野のシェアハウスは、民家をリノベーションした小規模なものから企業の寮などをリノベーションしたやや規模の大きなものまで、様々なタイプが揃っています。言わずと知れた花見の名所・上野公園やパンダでお馴染みの上野動物園、世界文化遺産に認定された国立西洋美術館や国立博物館、国立科学博物館などが在り、娯楽施設から文化的な施設も充実した街である上野。古くから繁華街として賑わいを見せ、それが今にも続いているエネルギッシュでありながら、問屋街である御徒町に近いことから職人さんも多く集うエリアです。

上野駅の歴史もまた古く、JRの各路線の起点が東京駅に移る以前は、この上野駅が主に東北方面からの東京の玄関口とされていました。上野駅にはJR山手線、京浜東北線、高崎線、宇都宮線、常磐線、上野東京ライン、各新幹線、東京メトロ銀座線、日比谷線が乗り入れ、京成電鉄の上野駅も隣接していると云う利便性の良さ。駅自体も上野の山を含む地形に建てられているので、ちょっと面白い構造をしています。

駅周辺には繁華街や歓楽街が在りますが、そこを離れれば古くからの下町情緒を味わえる民家も多いので、小さなビルと民家のコラボをシェアハウスで楽しんでみてはいかがでしょう♪

観光の中心地となった下町-浅草 その雰囲気とシェアハウスは

浅草エリアのシェアハウスは、ややレトロなビルをまるごとリノベーションしたものや民家などをリノベーションしたものがほとんどで、大規模なものはありません。浅草駅には東京メトロ銀座線、都営地下鉄浅草線、東武鉄道の東武スカイツリーライン、日光線などが乗り入れており、雷門や浅草寺を挟んで首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスの浅草駅が在って、利便性も中々のもの。

浅草は下町として有名で、日本国内の観光客からはもとより、外国人観光客からも人気のスポットです。江戸時代に現在の蔵前周辺の浅草御蔵に米蔵が設置されて以来、大勢の人が暮らし始めたことから発展し、江戸の中でも最も人が集中する繁華街となっていました。高度経済成長期にはTVの普及で商業の中核にもなっていた映画館が次々閉館されるなどして、かえって寂れてしまいましたが、隅田川の花火大会やレトロな街並み、仲見世などがメディアに取り上げられる様になってからは、徐々に活気を取り戻しました。浅草寺を始めとする神社仏閣、レトロな飲食店街、和食のお店や旅館など、誰もがワクワクする様な魅力が詰まったエリアです。

味のあるシェアハウスからそんな街を探索してみるのも楽しいのではないでしょうか♪

日本サブカルチャーの発信地-秋葉原 その環境とシェアハウスは

秋葉原(あきはばら)のシェアハウスは、店舗などをリノベーションした中規模なものも在りますが、民家や個人医院などをリノベーションした、小規模なものがほとんどです。

秋葉原駅にはJR山手線、京浜東北線、中央・総武線各駅停車、東京メトロ日比谷線、首都圏新都市鉄道のつくばエクスプレスが乗り入れています。JRで東京駅まで僅か3分、新宿まで約15分でアクセス出来、日比谷線を使えば銀座や六本木方面にも乗り換えなしで到着します。また、つくばエクスプレスの開業で、東京郊外へのアクセスも手軽に出来ます。バスの路線は御茶ノ水や葛西方面に運行されており、高速バス乗り場からは羽田空港、富士急ハイランド、東京ディズニーリゾートをはじめ、遠野や笠間、北陸や関西方面へも直行便が運行。

古くはあきばがはら、秋葉の原(あきばのはら)と呼ばれていた秋葉原ですが、戦後は電化製品を扱う店舗が建ち並び、電気街として発展して来ました。近年ではアニメやゲームに代表されるサブカルの発信地として知られています。

「アキバ」の呼び名が定着し、生活もしやすくなった秋葉原の飽きることのない魅力を堪能するなら、シェアハウスからがオススメです♪

日常の利便性に優れる街-錦糸町 その街並みとシェアハウスは

錦糸町エリアのシェアハウスは、民家や店舗、アパートなどをリノベーションした小規模~中規模のものがほとんどで、大規模なものはありません。

錦糸町駅にはJR総武快速線、中央総武各駅停車線に加えて、東京メトロ半蔵門線も乗り入れていることから、新宿、渋谷、東京、品川などの主要駅に30分以内で乗り換えなしでアクセス可能。成田エクスプレスの停車駅でもあるので、成田空港への移動も容易となっています。徒歩圏内には半蔵門線も乗り入れている都営地下鉄新宿線の住吉駅も在り、東武亀戸線に接続しているお隣のJR亀戸駅も在るので、こちらを使えばさらに移動範囲が広がります。また、南北方面には豊富なバス路線が運行しており、南は葛西方面まで簡単に足を伸ばすことが出来ます。

錦糸町駅南口には繁華街が広がり、北口は再開発が進んでいることから、マンションなどの建築も盛んに行われています。北口には駅から僅か100mほどの距離に錦糸公園の様な大きな公園が在り、徒歩圏内に在るスカイツリーが正面に捉えられることから人気も上昇中。

日常の買い物にも便利な錦糸町のシェアハウスで、スカイツリーへのお散歩を楽しでみてはいかがでしょう♪

下町の雰囲気が感じられる街-新小岩 その生活とシェアハウスは

新小岩のシェアハウスは、民家などをリノベーションした小規模なものや、店舗などをリノベーションしたもの、マンションのフロアをリノベーションした中規模なものがほとんどで、大規模なものは在りません。

新小岩駅にはJR総武線・快速と、総武線・各駅停車が乗り入れています。快速も各駅停車も同じく総武線となっていますが、快速の上りは錦糸町を経て東京、横浜方面に向かい、各駅停車の西行は錦糸町、秋葉原を経て新宿、中野方面に向かっています。総武線・快速を利用すれば東京駅まで約15分、品川へは約22分、総武線・各駅停車の利用で新宿まで30分以内でアクセス可能。路線バスは北に位置する亀有方面と、南に位置する葛西方面行きが運行されており、利便性の向上をはかっています。

新小岩駅周辺は繁華街に囲まれており、商店街には庶民的な個人商店が建ち並びますが、一方ではスーパーなども充実しています。新小岩駅のすぐそばには新小岩公園の様な大きな公園が在り、ライトアップされた幻想的な夜景が楽しめる、かつしかハープ橋もお散歩圏内。

都内でありながら実感できる生活のコスパの良さを、新小岩のシェアハウスで体験してみてはいかがでしょう♪

若い世代が多く住む街-葛西 その住環境とシェアハウスは

葛西エリアのシェアハウスは、民家をリノベーションした小規模なものから、個人の医院やアパート、マンションの幾つかのフロアをリノベーションした中規模なもの、企業の寮などをリノベーションした比較的規模の大きいものまで、様々なタイプがあります。

葛西駅は東京メトロ東西線の駅で、地下鉄ではありますが高架駅となっており、真下で環状七号線と交わっています。日本橋まで約15分、乗り換えは必要ですが銀座や東京、新橋まで20分以内でアクセス可能です。また、バスは北に位置する小岩や亀有方面、南の臨海部に向かう路線、東京ディズニーリゾートや羽田空港に向かう路線が運行されていて、利便性の向上をはかっています。

葛西は東京の東端に位置しており、江戸川を挟んで浦安はすぐお隣。葛西周辺の南側はかつては海で、名高い海苔の産地でもありました。土地の埋め立てが進み、東西線の葛西駅が開業されると、都心にほど近い住宅開発地として団地や住宅が建ち並び発展して来た地域で、都内でも比較的家賃が安い傾向があります。

葛西海浜公園や葛西臨海公園などの癒やしスポットでも有名なこのエリアのコスパを、シェアハウスで最大限利用してみませんか♪

  • 上野
  • 浅草
  • 秋葉原
  • 錦糸町
  • 新小岩
  • 葛西