1. シェアハウス検索結果

千葉のシェアハウス

最新投稿写真2017.11.21

現在の検索条件
千葉

10 件中 / 1~10件表示

10 件中 / 1~10件表示

  • 1

シェアハウスコラム

新興住宅地と自然を抱く都市-千葉 その町並みとシェアハウスは

千葉のシェアハウスは比較的規模が大きい、企業の寮やマンションなどをリノベーションしたものが多く、民家や小規模なゲストハウスとして使われていたものをリノベーションした物件は、少ない入居人数に対応しています。どのシェアハウスも個性豊かで、コンセプトを探ってみると迷ってしまうでしょう。

千葉は東京の東に在って、東京に近い都市部のほとんどは戦後の高度経済成長期に東京のベッドタウンとして人口が増えたエリアなので、都市部への交通の便は抜群でJR京葉線、総武線、常磐線、内房線、外房線などに加えて東京メトロ東西線、京成本線、東武野田線などの私鉄も利用でき、近年では直通運転も多くなっている事から利便性が高まっています。

主要の駅周辺には繁華街が在りますが、少し離れてしまえばニュータウンなどの比較的新しく開発された住宅街が広がっていて、綺麗に整った町並みが続いているところも多くみられます。成田空港を頻繁に利用する方にはその近くに住んでみるもよし、県の南部に目を向ければ館山や鴨川の様に温暖な気候を活かし観光地としても知られるエリアも。

ちょっと郊外に住めば自然に親しむことも簡単に出来る、シェアハウスユーザーにはもってこいのエリアです♪

下町情緒が残る東京隣接の街-市川 その利便とシェアハウスは

市川エリアのシェアハウスは、企業の寮やマンションをリノベーションしたやや規模の大きなものも在りますが、店舗やアパートをリノベーションした、小~中規模のものがほとんどです。

市川駅にはJR総武線快速、中央総武各駅停車線が乗り入れており、すぐ北側には京成本線の市川真間駅が在ってあわせて利用が可能です。総武線快速を利用すれば東京駅には20分以内、中央総武各駅停車線利用で新宿駅まで約40分で、どちらも乗り換え無しでアクセス出来ます。また、一駅となりの本八幡駅は都営新宿線が乗り入れており、複数の路線が利用可能な利便性があります。バス路線も豊富で、羽田空港直通の路線も運行されています。千葉街道や京葉道路の市川インターチェンジにも近く、自動車を使う人にも便利です。

市川周辺は古墳や多くの緑が残り、下町情緒を感じさせる商店街が残る一方で、江戸川、旧江戸川を挟んで東京と隣接していることから、ベッドタウンとして発展して来ました。

利便性と情緒豊かな商店街が魅力の市川駅周辺は、出口によってカラーがはっきり分かれる傾向があるので、シェアハウスに住んで自分の住みたいエリアを探してみるのも良いかもしれません♪

東京の傍にあって発展して来た街-船橋 その環境とシェアハウスは

船橋のシェアハウスは、民家をリノベーションしたものもありますが、企業の寮やマンションをリノベーションした、中規模からやや大規模なものも多くなっています。

船橋駅にはJR総武線快速、中央・総武各駅停車線が乗り入れ、東武鉄道野田線は起終点駅となっており、すぐ南側には京成船橋駅が在ってJRの駅と共に商業圏を形成しています。また、船橋駅の西隣りには西船橋駅があり、こちらはJR総武快速線、各駅停車線に加えてJR京葉線、常磐線が乗り入れ、JR武蔵野線、東京メトロ東西線と東葉高速鉄道の起終点駅ともなっています。

船橋市の南部は東京湾に面しており、かつては遠浅の海岸線が続いていましたが、高度経済成長期に大部分が埋め立てられて工場などが作られました。それに伴って南部地域には繁華街が出来ましたが、北部には畑や水田と住宅地が広がり、乳牛の飼育もされています。文学好きの方には太宰治の人間失格の舞台として知られる船橋は、千葉の中でも東京に近いためベッドタウンとして発展して来たので、生活するにも便利な場所です。

都市化が進む中にも緑豊かな自然環境が残る船橋エリアを、シェアハウスで体験してみませんか♪

都心に近く生活密着で便利な街-松戸 その街並みとシェアハウスは

松戸のシェアハウスは、民家や企業の寮、アパートなどをリノベーションした、小規模~中規模のものがほとんどです。

松戸は江戸川を挟んで東京と接しており、都心方面に通勤・通学する人も多く住むエリア。松戸駅は、JR常磐線の快速及び各駅停車線と、新京成電鉄線が乗り入れており、特に常磐線の快速を利用した場合、上野までは約20分、東京まででも30分ほどで着いてしまいます。また、常磐線各駅停車は東京メトロ千代田線と相互乗り入れを行っており、代々木上原方面、更には小田急小田原線とも直通運転で結ばれています。新京成電鉄線を使た場合、途中乗り換えにはなりますが、成田スカイアクセス線経由で成田空港にも繋がっています。松戸を中心にしたバス路線も豊富なので、東京方面だけでなく、千葉県内や埼玉エリアへの移動も容易になっています。

松戸駅周辺には大規模な商業施設やデパート等が建ち並んでいますが、個人店主の商店や飲食店も多く、大きな買い物から小さな買い物まで、日常生活のストレスは感じずに済みそうです。

一人暮らしの買い物にも一人呑みにも優しい街の利便性を、シェアハウスで感じてみてはいかがでしょう♪

大型・小型の商業施設が集う街- その利便性とシェアハウスは

柏のシェアハウスは、民家やアパートをリノベーションしたり、古民家をおしゃれにアレンジしたものなど、規模の小さいものがほとんどです。

柏駅には、JR常磐線の快速及び各駅停車線と東武鉄道野田線(東武アーバンパークライン)が乗り入れています。常磐線の各駅停車は、東京メトロ千代田線と相互乗り入れを行っており、代々木上原を経由して小田急小田原線とも直通運転で結ばれています。また、東武野田線を使えば、大宮や船橋など、主要な駅まで乗り換え無しで移動ができます。柏と云えばサッカーでも有名ですが、豊富なバス便はサッカー場や慈恵医大柏病院をはじめ、成田空港、羽田空港などにも路線があり、利便性は高抜群です。また、同じエリアにつくばエクスプレスの柏の葉キャンパス駅と柏たなか駅も在り、こちらを利用すれば柏の葉キャンパス駅から浅草駅までは区間快速を使って約24分、終点の秋葉原駅には約30分で移動可能。

柏の魅力は交通の利便性だけでなく、ここに住めば都内に買い物に行かずに済むと云うほど充実した、お洒落な商店街にもあります。

ショッピングを手軽に楽しめる柏のシェアハウスで、とことん生活を満喫してみてはいかがでしょう♪

  • 千葉
  • 市川
  • 船橋
  • 松戸